» 東濃ひのきのお家ができるまで

東濃ひのきのお家ができるまで

森で育った東濃ひのきがお家になるまでの流れをご紹介します。

1. ひのきの切り出し

1.	ひのきの切り出し ひのきの森からひのきを切り出します。
管理された森林の、まっすぐに育ったひのきを選びます。

2. 製 材

2.	製 材 原木の性質を見極めながら、皮を剥いて製材します。
長年の経験を生かしたプロの目で作業を行います。

3. 木材の乾燥

3.	木材の乾燥 製材された木材を乾燥させます。屋外で自然の状態で乾燥させる天然乾燥の場合と、人工的に乾燥室内で機械で乾燥させる人工乾燥があります。
変形や歪みを防ぐための大切なプロセスです。

4. 木材の加工

4.	木材の加工 柱、梁、床材、壁材など、用途に合わせて、製材所にて加工されます。

5. 着 工

5.	着 工 家づくりの契約がされ、図面が完成したら、住宅工事の着工となります。

6. 完 成

6.	完 成 基礎から上棟、完成検査まで行い、東濃ひのきのお家が完成。
お引渡しとなります。

7.植林・管理

7.植林・管理 ひのきの森は計画的に植林され、育て、利用し、植える…と、次の世代へと、循環させながら持続可能な管理を行っています。

お問い合わせは、お近くの組合か工務店、または中津川市産直住宅振興会事務局まで、
お気軽にご相談ください。

事務局:中津川市役所 農林部 林業振興課

0573-66-1111

〒508-8501 岐阜県中津川市かやの木町 2-1
FAX / 0573-66-1835